*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安定

以前までの、自身の両足で立って歩いていける私は何処かへいってしまったようだ。
悪夢を見るであろうことは予測していたから、耳許で大音量で音楽を流す。脳が支配されるような感覚にくらくらしながら、睡眠をとらないよう気を付けた。
ひとりでに涙が頬を伝った。以前までの私であれば泣くというのはそれなりに勇気のいることであったから、この数日で私自身がすっかり変わってしまったことに気付かざるを得なかった。
柔らかいベッドが唯一の救いのように思えた。自分以外が、いや、自分自身ですらも敵に見える。
不安定な左手は、知らないものに触れることを拒否した。
いっそこのまま朽ちてしまえたら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ぷろふ

すあ・高城克&人間失格

Author:すあ・高城克&人間失格
すあ:
「流石俺様、歪みねぇな。」


高城克&人間失格:

かれんだー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
かてごり
ついった
かうんた
きじ
こめんと
つきべつ
りんく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。